バンクーバーの映画館すっかり秋ですね。みなさん、昼夜の寒暖差に体調を崩されたりしてませんでしょうか?寝冷えに注意、ご自愛ください・・・

さて、芸術の秋、食欲の秋、ということで、いろんなイベントが各地で催されています。

昨日おとついと、東京でも¥「世界旅行博」なるものが開かれ、世界各国から模擬店などが出店され、その国の料理やミニチュア建造物などを堪能できました。みなさんの中にも異国情緒を体験された方もいらっしゃるのでは?

■世界旅行博 http://jata-wtf.com/

イベントと言えば、つい先日、日本語教師アシスタントの9月の準備研修が行われたカナダ・バンクーバーでも、今週末9月28日から2週間ほど、「バンクーバー国際映画祭(Vancouver International Film Festival)が開かれます。
■バンクーバー国際映画祭 http://www.viff.org/

先日ご紹介した「トロント国際映画祭」に次いでカナダでは大きな映画祭で、今年で25回目になります。

バンクーバーは“ホンクーバー”(香港+バンクーバー)と揶揄されているように、アジア系人口が多いため、日本映画への関心も非常に高く、これからの日本の国際的な活路は日本のサブカルチャーにありき、との未来の縮図が、こういった映画祭からも垣間見れます。

バンクーバーおよびその近郊で活動中の日本語教師アシスタントのみなさんはさることながら、週末に映画祭にジョイントするためだけにバンクーバーに渡航するのもオシャレかもしれませんね。日本とバンクーバーは海を挟んだ“隣町”ですから・・・

それでは今週もがんばっていきましょー

→関連:[ カナダ・トロント国際映画祭 ]


【その他のバンクーバーのイベント情報】

バンクーバーが新緑の時期を迎える5月は雨降りの日が多く、緑が一層映えてとてもきれいです。

カナダでは、5月の月曜日がビクトリアデー祝日のため、3連休があります。

こうした3連休(ロングウィークエンド)前の金曜日は、カナダの学校も早めに終わったり、オフィスで働く人たちも午後には早々に仕事を切り上げ帰宅する人もいて、昼2時過ぎ頃から帰宅ラッシュが始まったりします。

季節がよくなったこの新緑の時期、多くのイベントがこのウィークエンドを含め開催されます。

■バンクーバー・チルドレンフェスティバル
5月中旬〜下旬の約1週間。www.childrenfestival.ca
北米最大の子供のためのフェスティバル。 バンクーバー市内のベニエパーク内に張られた10以上の特設テントで世界中から集まった手品師や曲芸士などのパフォーマーによる愉快なショーが繰り広げられます。

■クローバーデール・ロデオ&エキジビション
5月下旬の4日間程。www.cloverdalerodeo.com
毎年6万人以上の人が見物にやってくるカナダ第2の規模を誇るロデオ大会。

■ビクトリアデー・パレード
ビクトリアデーの祝祭日。www.tourismvictoria.com
BC州の州都、花の街として知られるビクトリアで行われる100年以上の歴史を持つパレード。朝9時にダウンタウンのダグラス通りメイフェアモールからスタートします。

■バンクーバー・ガーデンショー
6月上旬〜中旬の4日間程。 http://www.vancouvergardenshow.com/
バンクーバー市立植物園のバンデュッセンで開催されるガーデンショーはプロのガーデナーからアマチュアガーデナー、ガーデニング好きが集まるイベント。ガーデンのサンプルや鉢植えサンプルなどの展示、植物やデコレーションの展示即売、プロのガーデナーや専門家によるデモンストレーションが見られます。、

■アルカン・ドラゴンボート・フェスティバル
6月中旬の3日間程。http://www.adbf.com/
フォルスクリークで行われるドラゴンボートレース。約180チームが参加するレースのほか、各種イベントや音楽、各国のフードブースなども設置される。

これらのイベントは、訪れるだけではなく、ボランティアとしてイベントの開催のお手伝いとして参加する事も可能です。日本語教師海外派遣プログラムでカナダに滞在中の皆さんの中にも、ホストファミリーや学校の先生・生徒らと一緒にこれらのイベントに参加する方がいらっしゃいます。

→その他関連:[ カナダ情報誌『バンクーバー新報』日本語教師お役立ちガイド ]