なかなか未経験者が経験を積む初めの一歩を踏むだすのが難しい日本語教師の業界ではありますが、韓国で、未経験者でも参加できる日本語教師のインターンシップを募集しています。

未経験者可短期のインターンで、参加費用が250万ウォン(約20万円程:1円=12.5ウォン計算の場合)かかりますが、宿泊費用なども含まれており、韓国語力不問で、日本語教師経験も問われません。
日本語を教えながら韓国人と交流したい人や、将来、日本語教師を目指している、教員初級者向けのインターンシップ・プログラムです。

ワークショップ型の授業でカリキュラムを開発したり、日本語教師が現場で直面する問題点について議論したり、実践的な授業の機会が提供されます。

【実習期間】:4週間
【実習場所】:韓国釜山の大学・観光通訳科
【費用に含まれるもの】:宿泊料、実習料、文化体験、学科行事参加費、教材費、昼食(平日)、空港/フェリーターミナルまでの送迎、サポート(指導法や生活面)

【実習スケジュール例】:
■第1週目:
オリエンテーション/歓迎会/学習者を知る/日本語教育に関する講義と意見交換/スタディー・グループ参加
※第一週目は日本語教育についての講義及び教育実習を指導する教員や学生との交流が中心になります。
■第2週目:
日本語教育に関する講義と意見交換/授業見学/授業アシスタント/模擬授業の準備と指導/スタディー・グループ参加
■第3・4週目:
日本語教育に関する講義と意見交換/授業見学/授業アシスタント/模擬授業の準備と指導/スタディー・グループ参加/模擬授業/終了式
※その他:各週に適時、在来市場見学や韓国伝統家屋見学、伝統工芸品作り、韓国料理教室、韓国茶道体験、観光などの韓国の文化体験プログラムが挿入されます。これら文化体験費はすべて実習参加費用に含まれています。
※講義内容(予定):韓国の日本語教育事情、コースデザイン、日本語教授法、授業で役立つアイデア、異文化理解など。

定員になり次第、募集受付終了となります。尚、初回の受付は、募集告知早々10日程で定員に達しました。今回は追加募集です。求人・募集要項詳細は、こちら海外の日本語教師の求人内の、韓国の日本語教師の求人等をご参照ください。